英語アクティビティ工房

Learning to Play; Playing to Learn  

丸暗記と機械的反復による英語教育から脱却する手掛かりとして即興劇(インプロ)などの原則や技法を用いて、即興的・協働的・創造的なアクティビティを考案しています。 ➡詳しく見る

教育関係者、研究者、学生や院生、英語教育に興味を持つ方で、本会の趣旨に賛同される方なら、どなたでもお問合せください。

英語アクティビティ工房  © 2015

代表・三野宮春子

All Rights Reserved

2015年度から代表・三野宮(⇒個人のHPへ)の研究開発プロジェクトとして始動した英語アクティビティ工房。2017年度も自由な発想でクリエイティブな活動を展開しました。神戸から東京に拠点を移して

2019年度、活動中です!!

2019年度に実施したワークショップの内容。 ➡詳しく見る

2017年度に実施した全10回のワークショップ。➡詳しく見る

2015年度に実施した全12回のワークショップ。詳しく見る

2019年度の全体的なテーマは「演劇手法が英語教育にもたらす、リスク取りを支える安全な距離」です。ことばの学びの様々な側面と密接に関係するテーマになると思います。

   前回は、11月24日でした。

  次回は2月に開催予定です!

ご好評の英語カードゲーム What a day!! を、数量限定で、原価でお分けしています。このサイトよりお申込みください。終了しました。

NEWS 「応用インプロ・ネットワーク・ジャパン 第3回OFF会」ワークショップ型講演

三野宮は12/14(土)午後に登壇して、インプロと教育について講演&ファシリテーションします。いろんな講師の経験に触れ、いろんな即興&いろんな応用を見ることで、応用インプロの全体像を描きましょう!お申込みはこちら

NEWS カードゲーム What a day!!

注文受付は終了いたしました。

This site was designed with the
.com
website builder. Create your website today.
Start Now